• 製品案内

    Albatross日本代理店

    Albatross3販売元

    株式会社 GPRO

     

    〔東日本窓口〕

    東京都台東区東上野5-1-8

    TEL:03-5827-4122

     

    〔西日本窓口〕

    兵庫県尼崎市南塚口町5-14-12

    TEL:06-6428-6777

     

    〔韓国支店〕

    京畿道城南市盆唐区九美洞187-4

    TEL:+82-31-715-5862

     

    〔中国北京〕

    北京市朝陽区朝陽公園路

    好運街1-11

    TEL:+86-10-5867-0270

     

    〔中国大連〕

    大連市中山区大公街21号

    TEL:+86-411-8889-2432

     

    お問い合せはコチラ
    アルバトロス詳細資料ダウンロード

    製品技術 - Albatross C.C

    Technology

    Albatross カメラセンサーは特殊な製品技術(特許第10-0871595号)として高速カメラを利用した球形物体の飛行情報測定システムを備えています。

    光でスピンを感知する!?
    スピンとはボールの回転量によって決まる球質の重要な要素です。ですので、
    ボールとクラブの動きを光の反応だけで測定するレーザー、光センサー技術が
    スピンそれ自体を正確に把握できるでしょうか?それは単に推測情報にすぎません。スピンを正確に測定できるのは特別な測定システムを備えた Albatross C.C です。


    ■ 超高速撮影  3 台のHigh Speed Camera、ボールの回転撮影

    ■ イメージ・プロセッシング ボールの特殊Patternを利用、ボールの
    変化した情報を抽出、自社開発のイメージ・プロセッシング技術

    ■ 3Dビジョン イメージ・プロセッシング情報で正確なスピン情報を
    抽出、2次元Image Dataを利用した3次元力学の実現


    ■ 初期のボール移動速度と位置などは ① と ② と同じですが、
    時間の経過によって ボールの方向が変わります。
    その理由はボールスピン(回転)の差によるものです 。

    ■ 既存の製品ではスピン量を正確に計測することができません。
    スピンはボールの回転によって変化したイメージから測定できるからです。
    すなわち、超高速撮影のみでスピン量を正確に計測することができます 。
    アルバトロスは High Speed Camera技術でスピンを測定しています 。




    ボールのイメージを超高速撮影し、
    回転量を測定スピンによる飛距離と
    コースを正確に再現します。

    アルバトロスC.Cで利用する
    自社開発の特殊Patterボール